151cmで大型二輪免許持ちのちびライダー。教習やライスクに疑問がある方は、カテゴリ質問・疑問まとめへ。リンクフリーサイトです。


by smallrider
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2012年 03月 09日 ( 1 )

「第一段階」9時限目


こんばんは。
今日はまたまた寒かったですね。
どうしてこんな日にばかり就活が入るのか、全くもって謎です。
今日は、グループ面接を始めて経験しましたが、何とも難しいです。
限られた時間で自分をどうアピールするか悩みモノです…

そうそう、今月23-25日は東京ビッグサイト東京モーターサイクルショー2012が開催されますね…!

日曜日は混みそうなので、金曜か土曜に行こうと思ってます。
折角なので、帰りにお台場に寄り道して…ウフフ(´V`*
周りは男性の方たちばかりなのかなーという不安はありますが、
何事も挑戦!の精神で強行突破してきます!
ちっちゃい小娘が一人でうろうろしていたら私だと思うので、
見かけた方は声をかけてくださると嬉しいです…!


「第一段階」9時限目:みきわめ(基本操作の確認)

やってきましたみきわめ!
合格すると、第一段階を終了して第二段階に進めます。

教習を受ける前に、免許の所持確認を行いました。
以前の記事でも書きましたが、免停や紛失といった事態の予防策として行っています。
免許を取得されていない方は、もちろんなくて大丈夫です。

教習の流れはいつも通りで、発進停止の練習が終わった後は、
狭路→スラローム→平均台or坂道発進orプチクランクという流れでぐるぐる周ります。
一度全ての課題を一回りしてからは、スラロームを出た後の課題は自分で選択できるので、
うまくいかない…と思ったものを集中的に練習すると良いと思います。
チャンスは一回ではありません
その時間中に出来るようになれば合格です。

Q.23 みきわめって何?

第一段階から第二段階に進むにあたり、十分な技量かあるかどうかを見る時間です。
四輪で言えば所内教習から路上教習に移るときに行う、
路上に出ても問題なく運転できるか…?を見る試験と同じです。
いわゆる仮免許取得の試験です。

しかし二輪は路上教習がないので、少し勝手が違うかと思います。
私が教習を受けた教習所は、
第一段階:二輪専用コース
第二段階:四輪コース
と言った形で、教習場所で別れていました。

二輪専用コースがない教習所の場合はどなるのか存じ上げません。
ただ1ついえるのは、二輪専用コースがある教習所を選ぶことをオススメすると
いうことだけです。

みきわめの際に要求される技量ですが、それほど高いものではないと思います。
ここまで何の問題もなく進めているようであれば、まず受かります。
何かしら問題があったら、その前で”復習”という形になっていることと思います。

ただ、平均台などでたまたま1回だけ出来た…というような方は厳しいかもしれません。
坂道通過後のプチクランクが上手くできず、何回も転倒して
ずーっとみきわめを受け続けていらっしゃる教習生がいました。

第二段階に進むと、法規走行の傾向が強くなり、スラローム、平均台などの課題を練習
する機会が激減するので、苦手な方はここで徹底的に練習された方が良いです。
スラロームと平均台は、卒業検定でも課題として組み込まれるので
なぁなぁにしてしまうと、後々大変になります。

不安な方は、指導員の方に相談してみるのも良いかと思われます。



みきわめだから上手くやろうなどとは決して思わず、いつも通りに走行して下さい。
変に挑戦すると、上手くいかずに落ちてしまいます。
いつも通りの走行で、是非頑張って下さい…!
[PR]
by smallrider | 2012-03-09 18:22 | 教習